ヒト

HSPという言葉を耳にしたことはありますか?
HSPとは、Highly Sensitive Personの略で、一言で言えば”敏感なセンサーを持っている人”のことです。5人に1人はこの性質を持っていると言われています。 ...

医学基礎, 疾患・病態, 看護, 解剖生理学

学生時代の事例課題等に使用した関連図が誰かのお役に立つかもしれないと、簡単な解説とともに一挙公開。どうぞ一部でもご活用ください。

年齢は「〇〇歳代」と記載するよう指導されるかと思いますが、ペーパーペイシェント(事例)などで ...

医学基礎, 疾患・病態, 看護

看護学生時代、実習毎、患者様毎に検査値を照らし合わせてアセスメントをして、という手間から、こんなものがあったらいいなで作ってみました。

入力は半角数字でお願いします。
パソコンをご使用の方は「TAB」ボタンを使うと ...

勉強, 看護, 解剖生理学

晴れて看護学校に合格し、念願の看護師に向けての一歩を踏み出そうとしているあなた。

入学までのこの期間、一体何を勉強すれば良いのか。
結論から言うと、ズバリ解剖生理学を学ぶべきです!

私がしていて良かった ...

お仕事, 勉強, 看護

みなさんこんにちは。Tobiです。

私は数年前に会社を辞めて看護専門学校に進学し、看護師資格を取得しました。
その決意をしたのはちょうど2月ごろ。これから看護の道を考えている方、何かしらの資格を取得して専門職として ...

疾患・病態

近年はギャンブル以外の娯楽も多く、のめり込む人も少なくなったともいわれていますが、2017年の厚生労働省のデータでは生涯で約320万人もの人が依存状態に陥ったことがあると推計されています。

私の友人にも、パチンコにはまり、 ...

看護

ヘンダーソンの看護過程は大きく3つの視点に分かれており、さらにそれぞれ細かく項目分けされている。それぞれ情報を整理して問題を導く看護過程。何が本人に不足しているのかを明確にするためのツール。

3つの視点

⑴基本的看 ...

解剖生理学

そもそも痛み止めってどうして効くの?痛みの仕組み

簡単に説明すると、体のどこかが傷ついて(切った、打った)、その信号が脳に送られて痛みを感じるのが仕組み。

この他にも、内臓が引っ張られて痛みを感じたり、生理に伴う痛み、心が原 ...

看護

看護師に憧れて看護学校に入学したはいいものの、実習記録が大変で、記録が書けない、寝れない、身にならない、の三重苦で苦しんでいる方は多いのではないでしょうか。

看護師に多いのが、きょうだいや親が医療関係者であること。家族の知 ...

勉強

資格取得を目指す皆様、勉強お疲れ様です!

 資格取得をお考えの皆様、勉強へのハードルが少しでも低くなれば幸いです。

学習をするにあたって、いくつか壁があると思います。

1.時間がない(効率 ...